【プール】飛び込み大好き少年「他人の顔面に膝蹴り入れて」死なせてしまう。

事故

急所イッたか。

インドにて、遊泳プールに助走をつけて飛び込む少年が、誤って男性(18)の顔面に膝蹴りを入れてしまい、結果的に死なせてしまう衝撃映像。死因は溺死。

※関連 【閲覧注意】あぁ神様!フェイクでも何でもないプール飛び込み事故映像。

※動画

コメント

  1. カブソル より:

    インドはカナヅチ

    • 匿名 より:

      インドでは「水着」という概念がないらしく、服を着たままで泳ぐのが普通らしい
      もちろん泳ぎやすいように薄い素材ではあるらしいけど、曰く「わざわざ水に濡れてもいい服に着替えるまでもなく、すぐに乾くから」だそうッス

    • 匿名 より:

      タイグー!
      タイグーアッパーカッ!

    • 匿名 より:

      真空飛び膝蹴り炸裂!

    • 匿名 より:

      こうなるから、先生が飛び込み禁止と言ってただろ。

  2. 燃料入りボトル大爆発痙攣犬 より:

    この一瞬の膝で人生が終わるの悲し過ぎるでしょ…
    育ててくれた親はプールの飛び込みをした少年の膝が当たって結果的に死にましたってw

    ほんまかわいそう…🙏

    • 匿名 より:

      死因が溺死、ってことは周囲の連中は引き上げずに放っておいたんかいな!?😳

      • 匿名 より:

        人間の死について考える動画だと思いました

  3. 匿名 より:

    土人はガンジス河で泳いでろ

  4. 匿名 より:

    日本でもプールサイドから飛び膝して死なせてしまう事結構あるよね

  5. 匿名 より:

    もし俺がここにいたならあるいは・・

  6. 匿名 より:

    大晦日の総合格闘技大会で
    こう言うシーンあったな。
    秒殺KOの。

  7. 匿名 より:

    可哀そうすぎるな

  8. 匿名 より:

    タイガーニー! の真似なんかするからや。。。

    タイグー! タイグー!     ううあ ううあ  ううあ。。

  9. 匿名 より:

    ようこそ!(^O^)/** みなさんも、はしゃぎ過ぎに気を付けましょうね。

  10. 匿名 より:

    絶対に痛かったハズ…

  11. 国際政治学者 より:

    たくさんのB型、O型バカが住む国

  12. 匿名 より:

    何故助けない。全てが馬鹿すぎる

  13. レタス より:

    まず人様の上を飛び越えようとしてるのが理解しがたいわ
    こんな膝食らったらそりゃ気絶するだろうけど、すぐ気付いてるのに溺れるまで放置してたってこと?

  14. 匿名 より:

    インドのキッドと宮田

  15. 匿名 より:

    インドだから、どうでいいな、

  16. 匿名 より:

    へぇー
    インドって死因分かるんだ

  17. 匿名 より:

    彼はこの後、奇跡的に一命を取り留めたそうです。
    感動で涙をとめられない。

  18. 匿名 より:

    はしゃぐなや土人が

  19. 匿名 より:

    当った奴も友達も監視員みたいなやつも早く引き上げてやれよ。

    • 匿名 より:

      誰も助けようとしてなくて草

    • 匿名 より:

      すぐに引き上げて人工呼吸したら救われてた命だろうな
      ただボーっと見てるだけ
      そういう民度の低さは中国と通じるところがあるな

    • 匿名 より:

      インド人は知能指数が高いから助けないよ

      • 匿名 より:

        知能指数が高いから助けないのか?w
        知能指数が高い方が人命救助には意識高そうだが

      • 匿名 より:

        知能指数と民度の高さは比例しないんだな。

  20. 匿名 より:

    なぜすぐに引き上げないのか
    疑問の残るニュースでしたがハイ次

  21. 匿名 より:

    これが、のちのシャイニングウィザードになったとか、ならなかったとか…

  22. 匿名 より:

    後の木村健悟である

  23. 匿名 より:

    ガンジスで泳いでいないからだぞ

  24. 匿名 より:

    自演乙次郎と青木戦を思い出しますね

  25. 匿名 より:

    インドは何をやってもいんど…(逃げ

  26. 匿名 より:

    こんなんで死んでたらRIZIN選手務まらん

  27. 匿名 より:

    一夏の過ち