【恐怖】インドネシアの火山噴火で逃げ遅れた住民達が火砕流に襲われる…。

事故

両腕が骨だけの人も…。

12月4日インドネシアのジャワ島東部にあるスメル山が噴火し1300人余りが避難、14人が死亡する火山災害が発生した。
突然の噴火に現地住民は
・爆弾が爆発したのかと思った。
・突然噴火して火山灰が降ってきたのよ。そして真っ暗になったの。
・みんな怖がってパニック状態で走っていたよ。
・逃げている間に家が溶岩に埋まってしまった、これからどうすれば…。

など話している。
火砕流や噴石などの犠牲になった住民達の無念を感じる動画。

※動画