【危機一髪】胴体分断を免れたエレベーター利用者 「・・・。」

衝撃映像

死神の冗談。

ストレッチャーに乗せた患者をエレベーターで移送する際に起きた急死に一生映像。目を閉じる患者は「胴体分断の危機」の憂き目にあっているなど露知らず、なんとか庫内に収まった様子。あっぶな…。

動画2はロシアのアパートで入居者がエレベーター扉に挟まれそうになる瞬間。


10/14追記
コメント欄にて「患者死亡」とのご指摘を受け、可能性としておそらく以下のような状況だと思われます。「動画3」を追加致しましたので合わせてご覧くださいm(_ _"m)

患者(及び病院スタッフ)が担架ごと庫内に転落する様子が映っていますが即死は免れています。その後容体が急変・死亡したことは考えられますが、現地インドのソース元を読むと、今回の事故が原因で亡くなったことは書かれておらず”無事を祈る”や”この事故で患者がどうなったかという情報はありません”とあるため、当サイトでは「死亡」とはしませんでした。
また「Sudden death of patient=患者急死」と書かれた記事もありましたが、12日時点での速報であったため、13日時点の最新情報を優先した結果、当記事のような説明となりました。

※動画3


※関連 【事故】エレベーター扉に手挟まれ幼児ギャン泣き、母うろたえる監視カメラ映像。

※動画1

※動画2