【閲覧注意】投資詐欺を苦に命絶つ妻、恨み節を吐く遺書の内容とは?

事件

投資は自己責任です。

インドにて、友人の誘いで借金を重ね投資を続けていた女性が、今まさに自殺する悲劇の瞬間…。

銀行ローンの支払いも滞り、借金を理由に夫とも別居状態。ある日、夫が妻に電話をしたが出なかった為、家に設置された防犯カメラ映像をスマホで確認。すると妻が首を吊っている姿が…。

残された遺書にはこうあったそうだ。

「投資を始めてから私の人生は地獄と化した。もうプレッシャーに耐えられない。もう1年も前から死にたいと思っていた。私を自殺に追い込む人達にも、私と同じような苦しみが与えられますように。皆さん、次は自分の番です、準備して下さい。待ってます。」借り入れ先には貯金を取り崩して返していた彼女。警察は自殺を助長した人々の捜査を開始している。

※関連 【閲覧注意】首吊り死について考えさせられる30秒間

※動画1

※動画2