【動画】ミミズ腫れで絵を描く人工蕁麻疹アート。

人間

同じ事できました。

人工蕁麻疹(デルモグラフィー)や皮膚描画症と呼ばれる、軽度の刺激を受けた部位の皮膚の色が変化する生理現象。私も小学生頃まで同様の症状があり、蕁麻疹で遊んで悩んでましたが、オナニー巧者になる頃には自然と無くなりました。

※動画

コメント

  1. 匿名 より:

    こんなの当たり前にできるけどできないヤツなんていないだろ

  2. アンチソルカブ より:

    ソルカブ民を同じ目にあわせたい。
    泣き叫ぶ姿を録画してYouTubeに投稿してやりたい。

  3. 匿名 より:

    まぶたがピクピク痙攣する現象もオ○ニー巧者になる頃には無くなってたな

  4. 匿名 より:

    かかわるなwww

  5. らんちう より:

    もっと凄いアートを想像してた…

  6. コメの狂った倫理観もう一周回ってすき より:

    バナナに針を刺して描くグッバイアートとかあったなそういえば

  7. ガッツリ意思沫 より:

    ワイもじんましんもちや
    ドヤッ

  8. 匿名 より:

    ビミョー

  9. 匿名 より:

    すごーーーい
    かわいい鳥が出できたぁぁあ