【戦争】ロシア投降兵11人虐殺の現場映像 ウクライナ兵関与か。

人間

頭部を撃ち抜かれたロシア兵。

ウクライナ東部ルハンシク州で、投降したロシア兵捕虜少なくとも11人が射殺されたとされる現場及び銃撃戦?の瞬間映像。銃を構えるウクライナ兵、うつ伏せで地面に横たわるロシア兵、そして建物の陰から現れた「黒服の男が発砲する瞬間」が映っています。虐殺は”ウクライナ軍の第80空挺突撃旅団によって行われた”とされているようだが、黒服の男は一体何者?


11/21 追記
ロシア側が「戦争犯罪」に当たると非難していた当映像。”降伏偽装”したロシア側の発砲でウクライナ兵1人が死亡、その報復としてロシア兵全員を処刑した(処刑に関わった人物は不明)流れが濃厚のようです。

動画に映るウクライナ兵の1人は”米国の傭兵”と特定されています。なお、国連(UN)による正式発表は未だありません。


※関連 【戦争】住民退去始まるヘルソンで”置いてけぼり戦車”まったり捕獲、他2本。

※動画1

※動画2