「俺はこうして生き残った」 ウクライナ兵が死地から生還、天使の笑顔と出会うまで。

人間

安堵してる顔がいいね。

今年2月から続くウクライナ戦争。対ロシア戦で負傷したウクライナ特殊部隊員が自分自身を撮影、仲間に救出され病院のベッドで白衣の天使に癒されるまで。「やれることはやった、仲間を信じよう」負傷後の適切な処置と判断、幸運が重なり彼は生き延びることができた。

※関連 【ウクライナ】地雷で両足を失った看護師が病室で結婚式、苦境を乗り越え…。

※動画