「旅行者に新鮮な人間の鍋」をご馳走してくれる人食い族がいると聞いて…

グロ動画

まぁ、ねぇ…。

19世紀初頭まで人間を食料として食べる習慣や文化を持つ民族”人食い人種”が実在したことを皆さんはご存じだろうか。

今回の映像はそんな彼らの子孫である元・人食い族が旅行者をおもてなしする為に遺体の皮を剥ぎバラバラにした人体を大釜で調理する様子を収めた貴重なカニバルフィルムだ。

それにしてもイミテーション(模造品)ぽいな…。

コメント

  1. 匿名 より:

    これを信じるバカは居ねーだろ

  2. 大阪府泉南市鳴滝越智武彦 より:

    ホンマけ!?
    これ、ホンマけ!?
    マブかよ!
    ワクワクが止まらねえぜ!!

  3. これでも一応人間 より:

    エコ(笑)

  4. 匿名 より:

    鍋の中の指がやたらと細くないですか? 煮るのなら鍋には、もっと多くの水が(お湯)が無いと~ただ焦げるだけではないかしら?