【驚愕】生きたまま妊娠中の鹿を喰うコモドオオトカゲ、もちろん胎児も喰う。

グロ動画動物

人間を食べた記録も。

インドネシア・コモド国立公園にて、負傷した鹿を捕食するコモドオオトカゲの少し不気味な映像。

抵抗できない妊娠中の母鹿の腹を真っ先に食い破り子宮内から子を引き摺り出し(子はすでに絶命)丸飲みしてしまう。残る母鹿も生きたまま内臓を中心に喰われ絶命をただひたすら待つのみ。

それぞれの役割を持って生きる自然界の掟は尊くも儚い。

※関連 【衝撃】蛇に生きたまま喰われる豚さんの断末魔。(動画)

※動画/少々閲覧注意

コメント

  1. より:

    タスケテーて聞こえた_(┐「ε:)_

  2. 匿名 より:

    まあコモドドラゴンも子供産むためには食わなきゃならんし仕方ないよな

  3. 匿名 より:

    何故反撃しない❓何故だ❓反撃しろよ❗️

  4. より:

    コモドオオトカゲ別名コモドドラゴンは口内に大量の細菌や病原菌を持っているため、一度でも嚙まれればその細菌や病原菌が傷口に侵入するため、運よく逃れられても体内に侵入した病原菌により、感染症にかかり死んでしまう。
    とゆう僕の豆知識だよーだから多分この鹿も前足に負った傷から細菌が入って肉が壊死したりして走って逃げれなくなったんじゃないかな~(・∀・)ウン!!

    • 匿名 より:

      オーストラリアのメルボルン大学で生物の毒を研究しているブライアン・フライ氏は、「これまで信じられてきた細菌説は完全な作り話だ」と述べている。

      コモドオオトカゲの毒(ヘモトキシン)に感染した動物は急速に血圧が低下し、失血が進んでショック状態になり、戦うことができないほど衰弱してしまうことが判明。毒の成分のうち、血圧を低下させる作用のある一部の化合物は、西オーストラリアに生息し世界で最も強力な毒を持つといわれているヘビ、“ナイリクタイパン”の毒にも劣らないほどの効力がある。

  5. 匿名 より:

    それいいねw
    俺もやるわw

  6. ぽぽぽ より:

    弱肉強食って感じだね

  7. 匿名 より:

    腹破らんでくれ!喉食って殺して!

  8. 匿名 より:

    鹿 腹破らんでくれ!喉食って殺して!

  9. 匿名 より:

    あの動画見て酒飲むのが生き甲斐

  10. 匿名 より:

    あごの力すっご! っていうか鹿さん泣いとるやん涙が…

  11. 匿名 より:

    すごい生命力

  12. 匿名 より:

    うーん…弱肉強食…てか腹破られた後も生きてたやん…日本に生まれてよかった…

  13. 風吹けば名無し より:

    わざわざこちらに断面を向けてくれる協力者の鑑

  14. 匿名 より:

    なんで鹿の場所移動させたんだろ

  15. 匿名 より:

    日本に生まれてよかった

  16. 匿名 より:

    自然界はすごいなぁ

  17. 匿名 より:

    ようこんな環境で鹿が生き残ってるよな。日本でもニホンオオカミがいても鹿がいたから逃げ足が速いんだろうな。自然の法則は厳しい

  18. 匿名 より:

    4:15から自分のお腹がすごいことになってるのをみて目をひん剥いて驚いてるな。それまでは母体として子供を守ろうという意識が強くて、全く諦めてなかったけど、自分の身体の状態をみて戦意喪失して倒れた。